*Poka Poka*

yamolog.exblog.jp

君が笑ってくれるなら

b0066154_14084161.jpg
家に帰ったらね、momoとばぁちゃんが外にいたの。
だから僕、嬉しくて笑っちゃうんだ。








数年前までは 1時間近く散歩してもまだ物足りなそうだった。


今は10分も歩けばクルリと方向転換して 足早に家に戻る。


朝の庭は雪がたっぷりでも その中を泳ぐようにして走っていたのが
今は雪かきをして平らになるまで足を踏み入れようとはしない。


玄関から居間へ続くドアは 少し開いていればドンと手で押して入っていたのが
今はドアを開けるまでそこに立ち止まって待っている。


なんだかなぁ~
年を取るってそんなもんかなぁ~と思いつつ
ちょっと寂しい気持ちでいた。


今朝 momoがなかなか来ないから やまとひとりで散歩に行った。
戻ってきたら momoが母と散歩していた。


近づいてやっとmomoだと気づいて 大喜びするやまとを見て
これでいいんだと思った。


出来ないことは増えていくけれど それを気にしているのは人間たちだけ。
わんこにとってはこの一瞬楽しければそれでいいんだなと。


お腹が満たされて 安心して眠れる環境をこれからも守っていこう。


やまととmomoが「今」楽しくて笑ってくれるように。





*****************














[PR]
by kodemari4 | 2017-02-27 14:31 | ワンコな毎日